その他教員養成の質の向上に係る取組み

教員免許を取得しただけでは教員になれません。
教員免許を取得した上で、各自治体の教育委員会や私立学校が行う教員採用試験等を受験し、合格し、はじめて教員として登録(採用)されます。

教員採用試験特別講座

公立学校及び私立学校の教員採用に合格するためには、計画的に準備を進めることが必要です。
本学では、毎年、「採用試験対策特別講座」を開催しています。
この講座は、基礎内容の学び直しのほか、試験傾向に対応した講義を用意し、教員を目指す学生の皆さんが採用試験に合格できるように教職員で全面的にバックアップします。

教員採用試験情報

◆公立学校の教員採用

公立学校の採用試験の日程および実施概要はおおむね4月中に公表されます。
詳細は、各都道府県Webサイトで確認してください。

◆私立学校の教員採用

  1. 私立学校教員適性検査

    都道府県単位の採用試験は実施していませんが、私立学校教員適性検査が実施されています。
    受験者の情報と適性検査の結果を登載し、各学校法人がそのリストの中から、これはという人物を選び出し、面接採用します。

    ■参考
  2. 直接採用

    直接各校で採用試験や面接を行い、採用することがあります。

  3. 卒業生教員からの求人

    本学の先輩教員から教職課程担当教員等を通して、求人依頼がくることもあります。その場合は、条件のあう人(取得予定教科などにより)に直接連絡しています。

  4. 非常勤講師等の採用

    非常勤講師等を含め、3月まで募集があることが多いので、掲示等に注意してください。

求人票

本学へ届いた求人票は、学生就職課が一括管理しており、届出あり次第に順次、掲示板に掲示されます。

ページの先頭へ戻る
  • 受験生サイトOPEN
  • 入学前教育
  • 子ども発達学科 親子のワークショップ
  • 理科研究発表会
  • 心理相談室
  • 公開講座
  • 東海えほんの森
  • 無料送迎バス
  • 東海学院大学 短期大学部 デジタルパンフレット
  • 東海学院大学 デジタルパンフレット
  • 資料請求