各務原にんじん

管理栄養学科 環境マインド育成プログラム! ~ゼロエミッションの構築と循環型社会の実現を目指します~

地球環境について真剣に向き合うために、管理栄養学科では新プロジェクトとして「環境マインド育成プログラム」がスタートしました。
 調理実習等ででる食品残渣をコンポストで堆肥化し、来年の春以降、産学官連携のご協力をいただき、畑の肥料としてもちい、野菜を育てていきます。ゼロエミッションの構築と共に循環型社会の実現を目指します。
IMG-2646

9月25日、10月1日「各務原にんじんを育む各務原台地を理解する」講演会

 各務原市とJAぎふ、各務原市商工会議所と産学官の連携協定を締結した本学の管理栄養学科。以後、特産の各務原ニンジンを使ったお菓子の商品開発に向け、1~4年生が授業で取り組んでいます。
 新たな各務原ニンジンのお菓子開発のため、各務原市教育委員会文化財課課長西村勝広先生に「各務原にんじんを育む各務原台地を理解する」のご講演をしていただきました。
 甘い各務原にんじんを育む黒ボク土壌、ローム層、各務原層など各務原台地の特徴を地球の長い歴史から深く学ぶことができました。どんな各務原にんじんの商品が誕生するのかご期待ください。
IMG-2627s

9月8日「第5回高校生のための各務原にんじん料理教室」食品ロス!!

農林水産省、岐阜県教育委員会、各務原市の後援を得て「高校生のための各務原にんじん料理教室」もいよいよ最終回!!延べ376名の皆様にご参加いただき、大好評のうちに終了いたしました。最終回の今回は、なんと各務原にんじんの妖精!かかみちゃんも登場!高校生にもかわいいと大人気でした。
今回のテーマは「食品ロス」で食品ロスをなくす保存食について学びました。
参加した高校生からは「もっと開催してほしい!」「勉強になった」「もったいない精神を学んだ」と嬉しい声をたくさんいただきました。
 来年度の「高校生のための各務原にんじん料理教室」にもどうぞご期待ください。

IMG-2588s
IMG-2582s

8月25日「第4回高校生のための各務原にんじん料理教室」朝食!!

農林水産省、岐阜県教育委員会、各務原市の後援を得て、今年度第4回目となる「高校生のための各務原にんじん料理教室」を開催しました。
今回のテーマは「朝食ににんじんを」で各務原にんじんをたっぷりつかった栄養満点な朝食プレート!!
参加した高校生からは「おいしい!」と嬉しい声をたくさんいただきました。
20180904-news-0825

7月28日「第3回高校生のための各務原にんじん料理教室」大盛況!!

農林水産省、岐阜県教育委員会、各務原市の後援を得て、今年度第3回目となる「高校生のための各務原にんじん料理教室」を開催しました。今回のテーマは「五大栄養素」で各務原市特産の各務原にんじんをたっつぷり使った「スコーン」を作りました。
定員40名のため、当日体験できなかった高校生の皆様、申し訳ありません。
次回ぜひ予約してご参加くださいませ!お待ちしております。
2018.07.28-1

産学官連携「各務原にんじん」の取り組みが蛍雪時代7月号に掲載されました!

昨年4月に各務原市、JAぎふ、各務原商工会議所と東海学院大学で、各務原にんじんの普及、PRに向けた産学官連携協定を締結しました。その取り組みが旺文社の蛍雪時代に紹介されました。ぜひご覧ください。
産学館連携商品シール

管理栄養学科の学生が各務原にんじん料理スイーツコンクールで入賞!!

平成30年7月7日 各務原にんじん料理スイーツコンクールの二次審査会が行われ、管理栄養学科の学生3名の作品が入賞しました。おめでとうございます!!


金魚飯キャロッケ
管理栄養学科1年 山本祐生さん 料理部門 かかみちゃん賞
金魚飯キャロッケ!

もちもちにんじん
管理栄養学科1年 吉井優香さん スイーツ部門 優秀賞 
もちもちにんじん

キャロツトスコーン
管理栄養学科2年 田口杏さん  スイーツ部門 かかみちゃん賞 
栄養バランス最強!もっちりスコーン

管理栄養学科の学生が中京テレビ「キャッチ!」に出演します。

管理栄養学科の学生が、中京テレビ「キャッチ!」内のコーナー「古坂大魔王が行く!東海三県市長村長の主張」に出演します!どんな内容なのか・・・
放送予定日
7月10日(火)
【前半】15時50分頃~17時(うち約10分間)
【後半】18時20分頃~19時(   〃   )
計20分のコーナーです
※コーナーの開始時間に幅がありますがご容赦ください
※大きな事件事故があった場合は、放送が延期されます

IMG-2373s
古坂大魔王さんと管理栄養学科の学生

IMG-2371s
 各務原市情熱宣伝大使見習い「ららら」と管理栄養学科の学生

6月16日「第2回高校生のための各務原にんじん料理教室」きんぎょ飯!!

農林水産省、岐阜県教育委員会、各務原市の後援を得て、今年度第2回目となる「高校生のための各務原にんじん料理教室」を開催しました。
今回のテーマは「地産地消と食文化の伝承」で各務原市の郷土料理である「きんぎょ飯」参加した高校生からは次回も参加したいと嬉しい声をたくさんいただきました。

IMG-2338sIMG-2350s

6月11日各務原にんじんのブランド化に向けた商品開発検討会

6月11日に開催された各務原にんじんのブランド化に向けた商品開発検討会が本学の給食経営管理実習室で開催されました。昨年度も薬膳キャロットケーキ、各務原にんじんカステラ、米粉のマフィン、米粉シフォンラスク、ころころクッキーなどを各務原市内の事業者から販売していただいております。
今年度は、「かかみの台地のしずく」「各務原台地」「かかみ野のうまいにんじん」「各務原人参丸」の4つのテーマで200名の学生が新商品に開発に携わりました。第一次選考を通過した16商品について各務原市長様、商工会様、JAぎふ様、各務原市内の事業者様が実際に味わい、商品化できるかどうかを検討していただきました。
学生もプロの方からのアドバイスをいただき、大変勉強になりました。11月24日に販売される日が楽しみです。
この様子は、6月11日18:30~ NHK岐阜放送 まるっと!ぎふ で紹介されました。またCCNetでも放送されました。
毎日新聞、中日新聞にも掲載いただいております。

10-にんじんのブランド化に向けた商品開発検討会 20180612中日新聞 毎日新聞平成30年6月12日
IMG_2329IMG_2326

岐阜新聞管理栄養学科 「各務原にんじん」介護食選考会の記事が掲載されました

20180610-photo
平成30年6月8日 岐阜新聞朝刊20面岐阜地域版より

6月4日 各務原にんじんを使った介護食試食会が開催されました。

産学官連携の一環として各務原市内の福祉施設向けの「各務原にんじん介護食試食会」が東海学院大学管理栄養学科の給食経営管理実習室で6月4日行われました! おいしい各務原にんじんをたっぷり使用した栄養満点のメニューを管理栄養学科4年生が考案・調理しました。始めに浅野各務原市長など来賓からご挨拶をいただきました。そして学生から各メニューの栄養や、オススメポイントなどのプレゼン発表の後で、いよいよ審査委員の方々の試食です。審査委員から各メニュー担当の学生に、作り方や材料費などの質問がたくさんあり、「高齢者でも食べやすい」「とてもおいしい」「甲乙つけがたい」などの感想をたくさんいただきました。 参加した学生は現在管理栄養士をめざして勉強中です。さまざまな方々の反応を直接見聞きすることで、今後の就職活動や国家試験に向けてモチベーションを高めることができました。 IMG-2302s IMG-2303s 20180606-news00s 20180716-shishoku 広報各務原に掲載されました

5月26日各務原にんじん収穫体験で「かかみがはらにんじん」体操に大興奮!

産学官連携の一環として各務原市内の小学生の家族50組を対象とした「各務原にんじん収穫体験」がJA岐阜鵜沼支店様を中心に各務原市のにんじん畑で5月26日行われました! 大事に育てられた各務原にんじんを手で1つ1つ丁寧に収穫する作業を通じて、農業の楽しさ、地産地消の大切さを学ぶ体験学習です。 本学からは短期大学部幼児教育学科の学生3名と可兒先生が、参加した親子に「かかみがはらにんじん体操」を伝授しました。親子で楽しい一日となりました。 本学の考案した「かかみがはらにんじんのうた」と体操が広まってくれることを願っています。 20180531-01 20180531-02

5月19日「高校生のための各務原にんじん料理教室」大好評!

農林水産省、岐阜県教育委員会、各務原市の後援を得て、春夏各務原にんじんの収穫期である5月に今年度第1回目となる「高校生のための各務原にんじん料理教室」を開催しました。今回のテーマは「共食」参加した高校生からは次回も参加したいと嬉しい声をたくさんいただきました。 この様子は、5月19日 18:45からのNHK 東海3県ニュ-ス、5月20日 NHKラジオで放送されました。 また岐阜新聞、ケーブルテレビCCNetの取材を受けました。 5月19日高校生のための各務原にんじん料理教室s 5月19日高校生のための各務原にんじん料理教室2s
また、岐阜県内の高等学校先生の投稿された新聞記事にも登場しています。
5月20日 岐阜新聞 読者投稿記事↓ 03-岐阜新聞読者のひろば 20180520岐阜新聞s さらに、地域みっちゃく生活情報誌 月刊たんとん にも掲載されています。
6月号 表紙「かかみがはらにんじんのうた」が聞けます! 04-広報誌に本学の記事が掲載されています 20180521s

岐阜新聞主催「親子で学ぶ食育講座~各務原にんじん~」を開催しました

平成30年5月12日(土)10時から、岐阜新聞社主催「親子で学ぶ食育講座~各務原にんじん~」が東海学院大学西キャンパス調理室で開催され、多くの小学生の親子が今が旬の各務原にんじんについて学び、調理し、おいしく味わいました。 各務原にんじんのおいしさの秘密を生産者代表の薫田先生より教えてもらった後、東海学院大学管理栄養学科の長屋先生と管理栄養学科の学生10名に指導を受けながら、小学生も上手に料理ができました。 IMG_4033s IMG_4028s
平成30年5月13日(日)の岐阜新聞に掲載されました。新聞掲載

管理栄養学科の学生達が各務原にんじんのレシピを考案、美味しい各務原にんじん料理をたくさん配信します!

東海学院大学と各務原市、ぎふ農業協同組合、各務原商工会議所が連携して「各務原にんじん」のPRに取り組んでいます。
この連携の一環として今回、管理栄養学科の学生が考案した、各務原にんじんを使ったレシピなどをクックパッドや動画などで定期的にご紹介します。 美味しい各務原にんじんを召し上がってください。
レシピ動画「Kakamigahara’s Kitchen きんぎょ飯いなり」
ianri
ウェブマガジン「Kakamigahara’s Kitchen(5月号)」
クックパッド「各務原市のキッチン」
毎日新聞、岐阜新聞に記事が掲載されました。
02-毎日新聞 各務原にんじん料理クックパツド、YouTubes02-岐阜新聞 各務原にんじん料理クックパッド、YouTubes


各務原ニンジンを使ったお菓子の商品開発に向けて

 各務原市とJAぎふ、各務原市商工会議所と産学官の連携協定を締結した本学の管理栄養学科。
以後、特産の各務原ニンジンを使ったお菓子の商品開発に向け、1~4年生が授業で取り組んでいます。
本年度も新たな各務原ニンジンのお菓子開発のため、各務原市教育委員会文化財課課長西村勝広先生に「各務原にんじんを育む各務原台地を理解する」のご講演をしていただきました。
 甘い各務原にんじんを育む黒ボク土壌、ローム層、各務原層など各務原台地の特徴を地球の長い歴史から深く学ぶことができました。新しいお菓子開発のひらめきが多くの学生にあったようです。
 どんな各務原にんじんのお菓子が誕生するのかご期待ください。
各務原台地講演会

高校生の為の各務原にんじん料理教室2018

carrot_cooking-oscarrot_cooking-us


親子で学ぶ食育講座【5/12(土)】

180402_WA_event5dh

管理栄養学科の学生が、産学官連携で開発した「各務原にんじんのお菓子」を各務原航空宇宙博物館リニューアルオープニングイベントで販売!!

3月24日、25日の両日、各務原航空宇宙博物館のリニューアルオープニングイベントで、東海学院大学、各務原市、JAぎふ、各務原商工会議所の産学官連携のもとに開発した「各務原にんじん」を使ったお菓子を限定販売しました!!5種類を詰め合わせにてしたお菓子をお買い上げいただいた方に、なんと!紙ヒコーキの権威、アンドリュー・デュアー教授がこの日のために特別に設計した1分以上飛ぶ「飛燕ペーパークラフト」をプレゼントし大好評でした。両日とも15時には完売する大盛況となりました。
IMG-2087s IMG-2088s IMG-2081 IMG-2079

「各務原にんじん読本」できました!本学の取り組みが掲載されています。
各務原市内のスーパーなど店頭に並ぶ予定です。

book_01s
book_01s
book_01s

リズミカルな「かかみがはらにんじんのうた」聞いてください!

本学と各務原市、JA岐阜、各務原市商工会議所と産学官の連携を締結した管理栄養学科。
各務原ニンジンのメニュー考案に取り組んできた一環で、ニンジンのPRに一役買おうと本学、人間関係学部の菅野道雄教授が子ども向けの遊び歌を作りました。

各務原市「生涯学習・まちづくり」出前講座2018

kouza2018

JAぎふ発行 旬刊ミノリーノ 2018春号に本学の活動が掲載されました

ja-gihu2018

「各務原市ご当地じまんまつり」で、かかみがはらニンジンを歌と踊りでアピール

各務原市川島の河川環境楽園・オアシスパークで、「犬山市・各務原市ご当地じまんまつり2018」が開催されました。地元で活動するダンスや太鼓などのサークルが出演する特設ステージに本学のコーラスサークルも出演しました。披露した曲はオリジナルソング「かかみがはらにんじんのうた」。市民の皆さんに広く親しんでいただけるよう、歌と踊りで披露しました。当日は、寒風吹きすさぶ屋外ステージでの演奏でしたが、学生たちの熱演に、来場された皆さんから温かい声援をいただきました。 ご当地じまんまつり

市議会だよりに各務原にんじんが掲載されました

20180215-carrot 市議会だより

11月24日(いいにんじんの日)産学官連携各務原ニンジンのお菓子を販売しました!!

 各務原市、ぎふ農業協同組合、各務原商工会議所、東海学院大学の産学官が4月より力を合わせ開発した、各務原市特産の各務原ニンジンのお菓子を11月24日(いいにんじんの日)に各務原市のピアゴで限定販売しました。
 各務原ニンジンをたっぷり使い開発したお菓子は、薬膳ケーキ、カステラ、クッキー、マフィン(アレルギー対応)を詰め合わせやばら売りで販売しました。
全部入った詰め合わせの箱には紙ヒコーキが作製できるキット付。世界的権威で40冊以上の紙ヒコーキの本を世界中で出版している東海学院大学のアンドリュー・デュアー教授がこの日の限定販売のために特別に設計!
食べた後も楽しめる紙ヒコーキキット付のこのセットは販売開始30分で完売となるほどまさに飛ぶような売れ行きでした。
今後は、各店舗でのお菓子の販売となります。是非各務原ニンジンのお菓子をお召し上がりください!!

IMG_1788s

IMG_1786s


東海学院大学と各務原市、ぎふ農業協同組合、各務原市商工会の産学官連携による各務原ニンジンの活動が新聞に掲載されました。

SKM_C754e0217112810180--
読売新聞

20181122ニンジン関係中日新聞-01
中日新聞

20181121ニンジン関係朝日新聞-01
朝日新聞

SKM_C754e0217101909090-01
岐阜新聞

ニンジン体操中日新聞20181018-01
中日新聞

SKM_C754e0217110910470-01
岐阜新聞

20170828デュアー貴子広報かかみがはら-01
広報かかみがはら


各務原市のサイト上でもご紹介いただいております。
http://www.city.kakamigahara.lg.jp/webmagagine/021613.html

朝日新聞デジタルでもご紹介いただいております。
http://www.asahi.com/articles/ASKC85F66KC8OHGB009.html

11月1日
管理栄養学科の学生が産学官連携により各務原にんじんのお菓子を考案・販売開始しました!

今年4月、各務原市・ぎふ農業協同組合・各務原商工会議所・東海学院大学が、
「各務原にんじん」の更なるブランド化に向けて、産学官連携協定を締結しました。
東海学院大学の管理栄養学科が総力を結集して、21点ものお菓子を考案。
7月に本学で市内菓子事業者を招いた試食会を行い、参加した事業者が学生の考案したお菓子を
ベースにして、プロの技で美味しい商品に仕上げました。
ぜひ、足を運んで旬の各務原にんじんを味わってみませんか。

DSC_4548
浅野健司市長と管理栄養学科の学生

pdf01s

pdf01s


<産学官連携各務原にんじんのお菓子販売事業者様>

「Kakaminoサンライズ」 洋菓子ボワール様
「Kakaminoサンライズ」
洋菓子ボワール様

「きゃろっとコロコロクッキー」洋菓子工房エミル様
「きゃろっとコロコロクッキー」
洋菓子工房エミル様

「にんじん畑の各務原カステラ」緑水庵様
「にんじん畑の各務原カステラ」
緑水庵様

「キャロふぉんけーき」「キャロフィン」米SweetS(米スイーツ)様
「キャロふぉんけーき」「キャロフィン」
米SweetS(米スイーツ)様


ニンジンになりきって体操披露

各務原市役所を訪問
10月17日
本学と各務原市、JA岐阜、各務原市商工会議所と産学官の連携を締結した管理栄養学科。
各務原ニンジンのメニュー考案に取り組んできた一環で、ニンジンのPRに一役買おうと本学、人間関係学部の菅野道雄教授が子ども向けの遊び歌を作りました。
タイトルは「かかみがはらニンジンのうた」。
17日には各務原市役所を訪問し、学生が歌に合わせた体操を曲とともに浅野健司市長の前で披露しました。

ニンジン体操2s
振り付けを考案した山田美恵子講師と学生で体操を披露

7月24日 管理栄養学科
バリエーション豊富“各務原にんじんお菓子”ずらり並ぶ
「商品化に向けた試食検討会」

P1050027s P1050018s 4月に各務原市とJAぎふ、各務原市商工会議所と産学官の連携協定を締結した本学の管理栄養学科。以後、特産の各務原ニンジンを使ったお菓子の商品開発に向け、1~4年生が授業で取り組んできました。
 この日は各務原市内の和洋菓子店の店主らを招き、商品化に向けた試食検討会が行われました。ずらり並んだお菓子はシフォンケーキやクリームチーズ入りのニンジンスコーン、小麦や牛乳を使用せずアレルギーに配慮したコメッコマフィンなど、彩鮮やかなお菓子が21種類。業者は風味を確認しながら味見を一つ一つ丁寧にしていました。
 試食会後の意見交換では「砂糖の種類を使い分け、アレンジしたい」「お菓子の種類によってニンジンの分量を工夫したい」「薬膳のケーキなど健康ブームには良いアイデア」のほか、少し手を加えるだけで商品化できる」などの講評をいただきました。
今後の商品化については、各務原市と業者との間で検討される予定です。

特産「各務原ニンジン」商品開発へ(管理栄養学科)

4月7日、東海学院大学が各務原市とJAぎふ、各務原市商工会議所と産学官の連携協定を締結。

締結式は各務原市役所で行われ、浅野健司市長、櫻井宏JAぎふ組合長、柳原幸一各務原商工会議所会頭、本学の神谷眞弓子学長が協定書を交わしました。
黒ぼく土壌に恵まれた市内では、2期作栽培され市内の農家が年間2700トンを出荷。3月にJAの選果場が完成し、生産拡大が期待され、地産地消を進めています。

協定では、管理栄養学科の学生がニンジンを利用した土産品などの商品開発、簡単に調理できるレシピを考案し、市内の飲食店でのメニュー化を目指します。

20170407


1:かかみがはらにんじんのうた(ロングヴァージョン) 楽譜


2:かかみがはらにんじんのうた(ショートヴァージョン)


3:ニンジン スキッ!! 楽譜

ページの先頭へ戻る
  • 受験生サイトOPEN
  • 入学前教育
  • 子ども発達学科 親子のワークショップ
  • 理科研究発表会
  • 心理相談室
  • 公開講座
  • 東海えほんの森
  • 無料送迎バス
  • 東海学院大学 短期大学部 デジタルパンフレット
  • 東海学院大学 デジタルパンフレット
  • 資料請求
  • 各務原ニンジン
  • 公認心理師始動
  • ココロコンパス:心理学科特設サイト
  • 高校生の為の各務原にんじん料理教室2018
  • LaLa履修制度
  • 2018東海祭
  • 硬式野球部