東海学院大学短期大学部
24/42

TOKAI GAKUIN COLLEGE23あなたの夢を現実にするためにきめ細やかな就職支援をしていますキャリア形成支援就職・進学について本学履修課程による知識・教養を身につけるだけでなく、保育の専門職や医療機関の支援スタッフとして社会に貢献するための社会人基礎力が身につけられるプログラム。1年生2年生【学びのプロセス】◆上記の学びのプロセスの過程中に、専門職におけるガイダンスやセミナーを開催し、 事業所見学、演習・実習は専門職養成担当職員と共に開催します。◆幼児教育学科では公務員対策プログラムを開催しています。実習・公務員試験対策 ※3ビジネスマナー・ビジネス文書秘書検定 受験 ※2自己紹介文 ※1採用前教室 ※7内定獲得後の課題の発見および計画実践 ※6就職活動支援企画 ※5作品企画、就業体験 ※4(音楽・体育・心理・医療)1年生2年生実習・見学の開始就職活動開始東海学院大学短期大学部 アドバンス・ビジョン・プログラム伝統校ならではの実社会で活躍できる人の育成強み②アドバンス・ビジョン・プログラムの実施。地元に強い就職支援強み①多くの卒業生が、岐阜県を中心に東海地区で活躍。入学の目的を再確認し、自己理解と自己表現に取り組みます。履修のみならず、課外活動の促進と新たな人間関係構築のための支援を行います。※1/学生自身の得意および苦手な能力・技術を伸ばし、チーム力を高めるトレーニングを実施します。学生自身にとって自信をもって現場に立てる保育者像を確立させましょう。※4/各学生の進路希望に沿うよう支援しつつ、内定獲得から卒業までの期間を有効に活用して、社会人としての自覚を持たせます。※6/卒業前には、内定先を踏まえて卒業後の人生設計とキャリア・ビジョンを描き、不安なく社会へ巣立つ支援を行います。そのうえ、労働法規を理解して長期的、かつ、安定的な労働意欲を持ち、離職率の低下をはかります。※7/専門知識の修得を進めつつ、進路について考え、必要な情報を得るべく活動を支援します。※5/履修の進行に合わせ、実習や学外演習に出る際のマナー教育に取り組みます。保育者としての知識や専門技術だけでない他者を思いやることもできる【ひとづくり】(マナー教育)に取り組みます。併せて、検定試験受験を奨励し、資格取得への意欲も高めさせ、各学生の望む分野における学力・技能の向上に努めるよう支援します。※2/資格取得のための実習に取り組み、保育者の意識を学び、進路について方向性(公立・私立、保育園・幼稚園・こども園・福祉施設・一般企業など)を定める支援に取り組みます。公立の園を目指す学生への対策講座も実施します。※3/

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る