産学連携 大塚製薬&東海学院大学

【管理栄養学科+ホッケー部】スポーツ栄養実践プログラム始動!

 2019年3月22日、東海学院大学と大塚製薬は、双方の自主性を尊重しつつ、相互の連携と協力による取り組みを推進し、学生及び教職員の健康的な生活の実現及び災害時における協力を図ることを目的として包括的連携協定の調印式を挙行しました。
 オリンピック選手を多く輩出している東海学院大学女子ホッケー部のトップアスリートのスポーツ栄養分野・健康分野に関わる支援を、大塚製薬と健康福祉学部管理栄養学科の産学連携の実践的な学びプログラムによって強化し、東京オリンピックに向け支援を行っていきます。
 第1回目のスポーツ栄養実践プログラムとして、ホッケー部員約50名が大塚製薬様からスポーツ栄養の基礎的講義を受け、本学管理栄養学科の教授陣および管理栄養学科4年生による食事調査の行い方の説明や、記録における注意点、体の調子や身体測定など実践的な指導を受けました。
東京オリンピックに向けて、産学の力を合わて支援を行います。        
朝日新聞の取材をうけました。

IMG-0240IMG-0244

【管理栄養学科&ホッケー部】大塚製薬と連携協定を締結。スポーツ栄養分野の実践的学びを強化し、東京オリンピックに向け支援を行います!!

2019年3月22日、東海学院大学と大塚製薬は、双方の自主性を尊重しつつ、相互の連携と協力による取り組みを推進し、学生及び教職員の健康的な生活の実現及び災害時における協力を図ることを目的として包括的連携協定の調印式を挙行しました。
 オリンピック選手を多く輩出している東海学院大学女子ホッケー部のトップアスリートのスポーツ栄養分野・健康分野に関わる支援を、大塚製薬と健康福祉学部管理栄養学科の産学連携の実践的な学びプログラムによって強化し、東京オリンピックに向け支援を行っていきます。
女子ホッケー日本代表としてアテネ・北京オリンピックに出場した同大卒業生の三浦 恵子氏(さくらジャパンコーチ)も調印式に参加しました。
調印式の様子は、朝日新聞、岐阜新聞、中日新聞、毎日新聞、読売新聞(五十音順)にも掲載されました。

大塚製薬1大塚製薬2

毎日新聞20190324

岐阜新聞20190327

中日新聞20190323

読売新聞20190323

ページの先頭へ戻る
  • 受験生サイトOPEN
  • 入学前教育
  • 子ども発達学科 親子のワークショップ
  • 理科研究発表会
  • 心理相談室
  • 公開講座
  • 東海えほんの森
  • 無料送迎バス
  • 東海学院大学 短期大学部 デジタルパンフレット
  • 東海学院大学 デジタルパンフレット
  • 資料請求
  • 各務原ニンジン
  • 公認心理師始動
  • ココロコンパス:心理学科特設サイト
  • 中高生の為の各務原にんじん料理教室2019
  • LaLa履修制度
  • 硬式野球部
  • 産学連携 大塚製薬&東海学院大学