お知らせ

【学生のみなさんへ】インフルエンザなどの感染症に罹患した場合の手続きについて

2018年01月18日

インフルエンザが流行しています。この先の大流行が強く懸念される状況にあります。
インフルエンザなどの感染症に罹患した場合の手続きは、下記を確認してください。
・後期試験に関することはこちら
・公認欠席に関することはこちら

【診断書について】
インフルエンザに罹患した場合は、必ず医師の診断を受け、登学禁止期間が明記された診断書を発行してもらってください。診断書に記載された期間について、公欠が認められます。(履修のてびきを確認のこと)

流行の拡大を防ぐには,
● かからないよう気を付けること(手洗い、うがいをする)
● 広めないこと(マスクを着用する、飛沫を飛ばさないように心掛ける)
が大事です。
《参考》インフルエンザ対策/岐阜県健康福祉部保健医療課
せき、くしゃみなど体調がおもわしくない場合には、極力外出は避け、外出をする場合にはマスクをしましょう。

ページの先頭へ戻る
  • 受験生サイトOPEN
  • 入学前教育
  • 子ども発達学科 親子のワークショップ
  • 理科研究発表会
  • 心理相談室
  • 公開講座
  • 東海えほんの森
  • 無料送迎バス
  • 東海学院大学 短期大学部 デジタルパンフレット
  • 東海学院大学 デジタルパンフレット
  • 資料請求
  • 各務原ニンジン
  • 公認心理師始動
  • ココロコンパス:心理学科特設サイト
  • 高校生の為の各務原にんじん料理教室2018