お知らせ

更生保護とは何だろう? 保護観察官による出張講座

2017年07月04日

出張講座・心理
2017年 6月29日
本学に法務省 岐阜保護観察所の保護観察官、益田泰明さんを招き「更生保護―立ち直りを支えるしくみ」についての出張講座が開かれました。
参加したのは「法学概論」(担当:神谷和孝教授)を受講する心理学科の学生1~4年生。
益田さんは、冒頭に平成9年の神戸児童殺傷事件や平成20年の秋葉原無差別殺傷事件に関心をもったことなどが犯罪や非行に関わる仕事に就いたきっかけであったことなどを話しました。
 また、堅苦しい授業にならないよう更生保護の刑事政策における位置づけのところでは、刑事もののドラマに見立てて捜査や裁判について説明するなど、学生たちの関心を引きよせていました。罪を犯した人が社会に帰ってきた時、社会復帰を支える民間ボランティアである保護司と保護観察官との連携の仕組みについてや、一人一人が安心・安全な社会を作るためにできることなど、実例を紹介しながらの説明に学生たちは聞き入っていました。
最後は更生保護の協力団体の一つとして社会貢献活動をするBBS会の紹介も行われたが、本学でもBBSサークルが活動しており、学生たちは身近な更生保護に関わる社会貢献活動の取り組みを知り、大いに意識を高める機会となりました。

ページの先頭へ戻る
  • 受験生サイトOPEN
  • 入学前教育
  • 子ども発達学科 親子のワークショップ
  • 理科研究発表会
  • 心理相談室
  • 公開講座
  • 東海えほんの森
  • 無料送迎バス
  • 東海学院大学 短期大学部 デジタルパンフレット
  • 東海学院大学 デジタルパンフレット
  • 資料請求