お知らせ

ワーク・ライフ・バランスとキャリアデザイン:岐阜県ライフプランセミナー

2017年11月17日

P1050832s2017年11月16日
 本学に、内閣府地域働き方改革支援チーム委員、渥美由喜さんを招き「ワーク・ライフ・バランスとキャリアデザイン」についての授業内講演を実施しました。この取組みは、岐阜県子育て支援課主催「若者に対するライフプランセミナー」の一環で行われたものです。参加したのは「就業力基礎」および「キャリアデザインⅠ」(担当:遠藤雅子教授)を受講する短期大学部、大学各学科の1~2年生、約80名でした。
 渥美さんは、ご自身の育児・介護と仕事の両立を踏まえ、ワーク・ライフ・バランス、働き方改革、ライフのキャリア形成、「地域」を育てるイキメンなど、実例を紹介しながら説明してくださいました。最後のテーマは、“人生の終末期から考える『いかに生きるか』”で、学生は終始熱心に聞き入っていました。
 少子高齢化・労働人口減少を背景に「50年後も人口1億人を維持し、職場・家庭・地域で誰しもが活躍できる社会」実現に向けた取組みが進むなかで、若い世代に期待されていることを理解し、一人ひとりが幸せを実感できるキャリア形成のために学生時代をいかに過ごすかを考えるよい機会となりました。

ページの先頭へ戻る
  • 受験生サイトOPEN
  • 入学前教育
  • 子ども発達学科 親子のワークショップ
  • 理科研究発表会
  • 心理相談室
  • 公開講座
  • 東海えほんの森
  • 無料送迎バス
  • 東海学院大学 短期大学部 デジタルパンフレット
  • 東海学院大学 デジタルパンフレット
  • 資料請求
  • 各務原ニンジン